Emacs 27.1のelpy設定

emacs install後にelpyの設定を忘れてしまうのでそのメモ。

M-x package-list-packages を行うと下記のようなエラーが出る場合、必要なtoolや設定がされていないのが原因。
Could not create connection to orgmode.org:443

gnutls-cliのコマンドが失敗している場合があるのでgnutlsをインストールする必要がある。

まず、 .emacsにrepositoryを設定

(require 'package)
(add-to-list 'package-archives '("melpa" . "http://melpa.org/packages/") t)
(add-to-list 'package-archives '("melpa-stable" . "http://stable.melpa.org/packages/") t)
(add-to-list 'package-archives '("org" . "http://orgmode.org/elpa/") t)
(add-to-list 'package-archives '("ELPA" . "http://tromey.com/elpa/") t)

gnutls をインストール

homebrewで入れるのでまずhomebrewをインストール。その後、gnutlsをインストール。
https://brew.sh/index_ja

M1 macbook air で試したが、関連するpkgは既にarm版があったので非常に楽。対応早すぎ。
$ /bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"
$ brew install gnutls

これで、package-list-packages時に実行される「gnutls-cli --x509cafile /etc/ssl/cert.pem -p 443 rgmode.org’ --protocols ssl3...」が正常終了するようになる。

その後は、sudo pip3 install virtualenv flake8 等で、elpy-configに必要なものを入れる。

関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://nosource.blog.fc2.com/tb.php/193-6e9c5eb5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

Amazon

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
38位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Copyright © nopgm