Oracleの新しいVM、GraalVM

オラクル、JavaやJavaScript、Ruby、Pythonなど多言語対応を単一ランタイムで実現する「GraalVM」をオープンソースで公開。Twitterが本番環境で採用 - Publickey

GraalVMはJavaScript、Python、Ruby、R、JavaやScala、KotlinなどJVMベースの言語、CやC++のようなLLVMベースの言語などを実行するためのユニバーサルな仮想マシンです。



パッと見すごいんだけど、どうなんだろ。分かれてる方がアップデートやパッチ適用しやすそうだけど。
Twitterがプロダクション環境でscalaを動かしてるようだけど、どのような機能で利用してるのか知りたい。


関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://nosource.blog.fc2.com/tb.php/175-9f33667a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

Amazon

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
38位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Copyright © nopgm