シェルスクリプトのパラメータ(引数)の取得

getopts を利用した、シェルスクリプトのパラメータ(引数)取得。

getopts の指定方法:
文字:valueあり
文字valueなし。ヘルプ表示やデバッグのフラグなどに利用。


#!/bin/sh

sub_show_usage () {
    echo "Usage: $0 [-d date] [-h]"
    echo "   -d: date (yyyymmdd) "
    echo "   -h: show usage "
    exit 1
}

while getopts d:he: OPT
do
  case $OPT in
    "d" ) DATE="$OPTARG" ;;
    "e" ) ENV="$OPTARG" ;;
    "h" ) sub_show_usage
          exit 1;;
     *  ) sub_show_usage
          exit 1 ;;
  esac
done

echo "*** DATE=[$DATE] ENV=[$ENV]"
exit 0


実行例:
$ ./tmp.sh -d 20100929 -h
Usage: ./tmp.sh [-d date] [-h]
   -d: date (yyyymmdd)
   -h: show usage
$ ./tmp.sh -d 20100929
*** DATE=[20100929] ENV=[]
$ ./tmp.sh -d 20100929 -e test
*** DATE=[20100929] ENV=[test]
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
https://nosource.blog.fc2.com/tb.php/15-85e786b6
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

Amazon

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
60位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Copyright © nopgm