ヤフーの企業情報が圧倒的に使い難い

とある事情でヤフーの企業情報を調べることに。で、ヤフーのトップから行こうとしてトンでもなく使い辛いことに。

まず、ヤフートップから。
企業概要や会社概要は大体一番下にあるのですが、ヤフーの場合スクロールしようとすると「するあなたへのおすすめ」が延々スクロールされるだけでなかなか一番下にたどり着かない。iframeではないのでフォーカスをおすすめから外しても延々おすすめがスクロールされる。
で、一番下まで行くと「会社概要」があるのでクリック。会社概要トップに遷移。

何このページ?ヤフーは一体このページで何を伝えたいのだろう。また、ユーザは何を調べるためにココに来たのかわかってるのだろうか?
絞込みで「企業情報」があるので絞り込んでみると一番最初に表示されるのは・・・
なにわのシンボルで国の登録有形文化財である通天閣。昨年末にてっぺんの展望台「天望パラダイス」ができ、THEPAGE大阪編集部員がカメラ片手に潜入取材をしてきました(映像提供:THEPAGE大阪)
え?
ということで、ヤフーの企業概要調べをヤフーの企業ページから調べるのは止めました。簡単なコミュニケーションさえ出来ないところが、ヤフーのSNS/メッセージサービス的なものが全て失敗している根源なのではと思ってしまいました。そういえばCMのセンスも何を伝えたいのかイマイチ・・・。

あまりにショックだったので、トヨタ、NTT、Facebook、楽天の企業情報も調べてみました。一言、さすがです。企業情報としてユーザが何を求めているのかしっかり把握されていると思いました

トヨタ

1. トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト
2. 左タブの「企業情報」-「会社案内」をクリック
3. 会社概要をクリック
バッチリでました
corp_info_toyota.jpg

NTT

1. NTT公式ホームページ
2. 上部タブの「会社案内」をクリック
3. 会社概要をクリック
バッチリでました
corp_info_ntt.jpg

Facebook

1. Facebook - フェイスブック - ログイン (日本語)
一番下にあるものから何を選ぶか迷いましたが、それらしい採用情報を。
2. 「採用情報」をクリック
このページのコンテンツは英語ですが一番下にあるフッターは日本語で表示されているので、「会社情報」を。
3. 会社情報をクリック
下にスクロールするかStatisticsをクリック。バッチリでました
corp_info_fb.jpg

楽天

1. 【楽天市場】Shopping is Entertainment
2. 一番下の「会社概要」をクリック
3. 上部帯から「企業情報」-「会社概要」をクリック
バッチリでました
corp_info_rakuten.jpg


これらを調べた後で、いくらなんでもコレじゃあんまりだなぁと思い再度ヤフーのサイトを確認しました。発見。サイトマップの中にありました、企業概要。サイトマップって最後の手段かと・・・。
雰囲気としてはFacebookのような海外っぽいものを目指すが失敗してサイトマップという最後の手段に出た感じです。

盛り上がるIDE

Microsoft Visual Studio Code
   - Microsoft Virtual Academy のご紹介

Androis studio 2.0 preview
   - Android Studio 2.0 Preview | Android Developers Blog
   - Android Studio Canary Channel - Android Tools Project Site

iOSにはXCodeがあり、クロスプラットフォーム向けにはUnityがあり、一通りお試しちゅう。
サーバサイドはEclipseからIntelliJ(Android Studioも)系に移行中。キーバインドをなんとなく合わせられるので全部統一できるとうれしい。

サーバに入ってスクリプト系をいじるときはEmacsでやるので全てこのキーバインドの実装お願いティーチャー。

楽天で「セキュリティ証明書にエラーのあるコンテンツの表示がブロックされました」の表示

最近たまたま楽天を見る機会があり商品のページを見てみたところ、httpからhttpsを参照しているページがある。

IEだと、「セキュリティ証明書にエラーのあるコンテンツの表示がブロックされました。」
rakuten_ssl_error_ie.png

Firefoxだと、アドレス部分のアイコンにビックリマーク。
rakuten_ssl_error_fx.png

リンク先を確認するとhttpとhttpsが混在。
rakuten_ssl_error.png

逆の場合は問題になるので楽天さんがどれぐらいで修正するのか、セキュリティ意識を試すいい例かも。
後もうちょっとページ軽くしてくれるといいんだけど。そしたらAmazonでなく楽天使うかもしれないし、使わないかもしれない。

プログラミング言語を女性のバストカップで例えたら

暑くって何も書く気がしないのでボーッとしてたら、言語を女性のバストカップで例えたらどうなるんだろう?という好奇心とエロ心がフツフツと湧き上がってきたのでメモってみる。
たぶん、YouTubeでどぶろっくのネタ見たからだな。

CUP言語所感
Aシェルスクリプト、SQL「できる(ある)」というのがはばかれるレベル。ただし非常に好きな人もおり何でもこれで済ませる人もいる。一部熱狂的マニアがいる。
BPHP、Perl、Python、Ruby、JavaScript、C#一応「あるのね」と思われるレベル。愛撫し続けるのは限界があり、それだけで満足できるものがなく、非常に中途半端なレベル。
CJava、C「ある」と認められる分解点。応用範囲は広いが、軽く愛撫したいだけの時に手を出すとココ(make)とかアソコ(ant/maven)もなどいろいろと求められ、返り討ちにあう。
DC++、ObjectiveC「ある」と自慢できるレベル。他者からも一目置かれ、AやBからは羨望の眼差しを向けられる。ただ一点豪華主義的色彩が強く、ある分野では必須となるが他分野ではイマイチ使い道がない。
FR、Fortran、COBOL、PL/I誰からも、ある意味「すごいね」と言われるレベル。専門性が高すぎ、他者からはやや敬遠される。
HLISP、Haskell手を出すには勇気がいるレベル。「隠れLISPer」など実は知らないところにひっそりと存在している場合がある。思わず目がいってしまうが、「あんな大きいだけのどこがいいの?」とか言われてしまう悲しい存在。
IPascal、CASL「存在」以外に使い道のないレベル。何かの役に立つかもしれないが、実際は一部分野でしか利用されない、生きることに業を課せられた存在。大きすぎて足元が見えない。
Mアセンブラ伝説のレベル。見たことはなくても全てのプラットフォームで少なからず実装されており、垂れ過ぎて地面に届きそうな存在。一部マニア以外には愛するどころか触ることすら恐れられる存在。


スマホアプリ以外は、小さなシステムでも複数言語をいじくりながら作るんですが、たまーに初めての言語で実装しなければならない時があったり勉強の毎日ですね。

うーむ

Macのキーバインドになれない。というか、WindowsのcygtermとMacのターミナルのキーバインドが微妙に違うのが慣れない。
それ以外は問題ないんだけどなー。
慣れたら慣れたでMacオンリーにしてもいいかな。

そうこうしてる内に、Windowsのタイプまでギコチナクなってきた・・・

カテゴリ

Amazon

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
47位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

Copyright © nopgm